トイレ水漏れ屋さん

頻繁に起こる水漏れ個所|トイレ水漏れ屋さん

修理の多い箇所

水漏れ修理が多い箇所というと、どうしても水の流れが変えられてしまう、配管の曲がった部分だと思います。我が家でもこれまで何度となく修理をしてきましたが、そのほとんどが、この曲がったところの接続部でした。

 

まっすぐに配管をつないだ場合も、やはり接続部分がもっとも水漏れ修理をしなければならないそうで、それに比べ、曲がっているときはもっと修理をするケースが増えるということでした。

 

このように、水漏れ修理をしなければならない原因は、どうしても曲がっているところには常に水があたり、圧力がかかっていることから、早く劣化し、そこから漏れ出てしまうということでした。

 

また、水漏れ修理をあちこちしてもらいながら、曲がることなく、さらには継ぎ足すことなくできればいいのにと思ったものでした。

スポンサーサイト


ホーム RSS購読 サイトマップ